HOME  >  風俗SEO  >  Googleは画像検索、動画検索に力を注いでいる!

Googleは画像検索、動画検索に力を注いでいる!

  • 2021.10.13
  • 風俗SEO
画像検索のイメージ

Googleは画像検索、動画検索に注力しておりMUMやGoogleレンズを利用した革新的な機能の導入予定や、InstagramとTikTokとの交渉を進めているようです。

 

 

MUMとは?

MUM(マム)とはMultitask Unified Model(マルチタスク・ユニファイド・モデル)の略となります。
Google I/Oで2021年5月に発表された、物事に関するあらゆる情報を結びつけて理解し、複雑な質問にも回答できる革新的なAI技術です。

 

例えば、猫に関するさまざまな形式の情報を関連付けして次のように理解します。

 

  • 文字による猫の説明
  • 猫の写真
  • 猫の鳴き声(音声)
  • 猫の動画

 

また、MUMは言語に依存しません。
発表当初は75の言語において学習し、蓄積している情報は翻訳することなく別の言語に変換します。

 

一言では答えられないような複雑な質問にも答えられるのが、MUMの際立った特徴です。
入り組んでいて多様な回答が存在する質問への回答も可能となる様です。

 

 

Googleレンズとは?

Googleレンズとは検索アプリで、写真や画像から関連する情報を表示してくれます。

 

Googleレンズ画面

 

ツール自体はAndroid端末のみに対応となりますが、Googleフォト等のアプリをダウンロードすればiPhoneでも使用できます。
「ライブ検索」は、その場でカメラをかざすことで、目の前にあるものを調べることができます。
「写真検索」は、すでに撮影されたスマートフォンに保存された写真やWEB画像を調べることができます。

画像検索に特化したアプリツールとなります。

 

 

MUMとGoogleレンズとの連携

MUMを利用した新しい検索の新機能の1つはGoogleレンズとの連携です。

 

例えば複雑な模様の服と同じ模様の靴下が欲しい場合にどのようなクエリで検索したら良いのか。
実店舗であれば店員さんに写真を見せて聞くだけですが、クエリで検索する際に複雑な模様を言葉で説明するのは無理に等しいです。

こういった場合にGoogleレンズを利用することで検索が可能になります。

 

Googleレンズを起動して服の画像を選択し、「socks with this pattern」(この模様の靴下)と入力すると、同じ模様のソックスをMUMが見つけ出してくれます。

 

 

InstagramとTikTokと交渉開始?

GoogleはInstagramおよびTikTokと交渉を始めたと報じられました。
交渉の目的は、Instagram・TikTokの動画をインデックスして検索結果に表示できるようにすることです。

 

InstagramやTikTokは多くの方が利用する人気のアプリケーションですが、これらのプラットフォームに投稿された動画を現在のところGoogleは必ずしもインデックスできていません。

 

Googleはそれぞれの親会社と動画のインデックスに必要なデータの直接供与に関して交渉しているとのことです。
InstagramもTikTokも大量の動画コンテンツが非常に短い間隔で次々と投稿されており、通常のクロールでは間に合わないためTwitterのように投稿データを、APIを通じて直接取り込みリアルタイム検索を提供できるようにするための交渉だと考えられます。

 

現在のところ交渉は初期段階で、実現されるのは先のことになりそうです。
提携が実現された際はInstagram動画とTikTok動画が検索結果に表示されるようになるでしょう。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。