HOME  >  風俗SEO  >  【重要】コアアルゴリズムのアップデートが行われました

【重要】コアアルゴリズムのアップデートが行われました

  • 2018.08.09
  • 風俗SEO
ロケット

Googleは、7月の最終週にコアアルゴリズムのアップデートを実施したとtwitteで発表しました。

検索結果を改善する為のコアアルゴリズムのアップデートは日々行われております。それは小規模なアップデートで、検索結果全体に影響を及ぼすものではございません。

 

Googleがコアアルゴリズムのアップデートを発表するのは、広範囲に影響をあたえる大規模なアップデートが行われた際が多いです。この大規模なアップデートは年に数回実施される言われており、今年は既に3月と4月に実施されました。

 

 

アップデートの内容とは

今回、日本では8月2日に大きな順位変動が観測されておりその後も揺れが続いております。アップデートの内容についてはブラックボックスとなっており詳細は明かされません。しかし、Googleは今回のアップデートのコメントで「3月のアップデートと同様」というヒントを与えてくれております。

 

3月の更新時には、Googleはコアアルゴリズムの更新の対処方法として、

 

「素晴らしいコンテンツの構築に注力し続ける以外に順位の上昇、維持する対処方法はない」

 

とtwitterで発言しております。

今回もそれと同じということは、コンテンツ関連の更新と考えられ、過小評価されていたページの順位が上昇し過大評価されていたページの順位が下落している可能性が高いです。

 

順位が大きく下がってしまったというサイトは、そのページのコンテンツを見直してみてください。コンテンツが少なかったりキーワードとあまり関係のないコンテンツが多かったりしているかも知れません。順位が上がったサイトは、そのページのコンテンツが素晴らしいとGoogleに認められたことになります。現在の方向性を保ったままページの更新を続けると良いでしょう。

 

 

風俗店のウェブサイトがコンテンツ面で気を付けたい点

画像が中心でテキストがあまりないページになっていないか確認しましょう

htmlで表現できる内容は、画像ではなくhtmlでの記述にした方がコンテンツとして評価されます。
画像を使用する際は、代替えテキストであるalt属性もしっかり設置しましょう。

 

自サイトのコンテンツがしっかりあるか確認しましょう

コンテンツが大手ポータルの内容をフレームで表示するだけになってませんでしょうか。
女の子の情報や料金システムなどほぼ全てのページをポータルサイトにリンクしてませんでしょうか。
そういったサイトはコンテンツがあまりない状態になってしまいます。

 

更新状況を確認しましょう

小さな店舗のウェブサイトの場合、長い間更新を行っていない場合があります。
更新されないページは良いコンテンツのあるページとはいえません。

 

表示速度が遅すぎないか確認しましょう。

女の子の大きな画像をふんだんに使用して表示速度が遅くなっている場合があります。
なかなか表示されないページも良いコンテンツのあるページとはいえません。

 

これら以外にも、ページの評価が上がらない要因は多くあります。そのページにあった施策を行いましょう。

今回の変動で順位が下がってしまったがどう対応していいかわからないという場合や、もっと順位を上げたいが方法がわからないという場合は風俗売上.comにお気軽にご相談ください。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。