HOME  >  風俗SEO  >  検索の幅を広げるスマートディスプレイとは

検索の幅を広げるスマートディスプレイとは

  • 2018.06.07
  • 風俗SEO
スマートディスプレイ

Googleが開催する年次開発者向け会議である『Google I/O 2018』の中で『スマートディスプレイ』の販売が7月より開始されると発表がありました。

「『Google Home』や『Amazon Echo』などのスマートスピーカーは最近の流行りだし知っているけど、スマートディスプレイって何なの?」と思う方も多いと思います。

 

スマートスピーカーは、「生活を変える」とか「ない生活には戻れない」などと言われておりますが、購入された方はそこまで使いこなせておりますでしょうか?実際に、思い通りに操作できずに「画面がついていればいいのに!」なんて思っている人が多いようです。

そこで、スマートスピーカーに画面を付けた端末「スマートディスプレイ」が登場しました。

 

 

目を閉じて生活すると不便な事が多いように、音だけのスマートスピーカーはやはり不便です。音楽や時間や天気、ニュースは音だけでもいい情報かも知れませんが、画像や動画で知りたい情報は音声では得られませんし難しい検索にも適しません。

スマートスピーカーに画面がつく事によって、可能性は大きく広がります。

気になる動画や画像も検索して表示する事が出来ますし、スマホやPC、他のスマートディスプレイとの間でビデオ通話も出ます。料理のレシピを画像や動画付きで見ることができますのでキッチンでも大活躍します。

 

これらはスマートフォンやタブレットでも出来る事ですが、お年寄りや子供にとっては少し難しいです。しかし、音声で出来るスマートディスプレイなら簡単に操作できるのでとても便利です。

 

風俗店にとってはあまり関係ないと思われるかもしれませんが、Google Assistantでは声で「風俗」と言うと近くの風俗店が検索されます。スマートスピーカーやスマートディスプレイはGoogle Assistantの技術を使用した端末ですので、同様な検索出来るようになるかも知れません。しかも、開発中のGoogle Assistantではユーザーの代わりに、電話予約までしてくれるようになっているそうです。

 

2020年までには、検索の半分が音声検索になるとも言われております。今はまだ音声検索に魅力がなくても、来るべき未来の為に可能な対応は、今のうちにすすめた方が良いでしょう。

 

例えば下記の様な準備ができます。

 

  • 近くのお店として表示されるようにGoogleマイビジネスに店舗を登録する
  • Googleがサイトを理解出来るように構造化データのマークアップを行う

 

何をしていいか分からないとお悩みの場合は、お気軽に風俗売上.comにご相談ください。
皆さまからのご連絡お待ちしております。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。