HOME  >  風俗SEO  >  2018年3月上旬コアアルゴリズムをアップデートを実施したとGoogleが公開しました

2018年3月上旬コアアルゴリズムをアップデートを実施したとGoogleが公開しました

  • 2018.03.15
  • 風俗SEO
タブレットでGoogle検索しているところ

月のはじめに順位の変動が見られましたが、それはアップデートだったとGoogleが発表しました。
今回のアップデートの公開後にコンテンツに関するアドバイスが出されたことから、今回はコンテンツ部分での変動だったことが伺えます。

 

 

そもそも、コアアルゴリズムとは?

Googleが検索結果を決めるためのアルゴリズムの中でも、毎日自動的に実行されるアルゴリズムのことをコアアルゴリズムといいます。
2016年01月以前は、このコアアルゴリズムとは別に、手動で行われるパンダアップデートやペンギンアップデートといったコンテンツ・リンクに関するアップデートもありました。
現在はこれらのアップデートもコアアルゴリズムに組み込まれ自動になっています。

 

コアアルゴリズムの更新は、常に実施され日々改善が行われています。こういった改善の流れで今回コンテンツ部分に関して、変動が起こったのだと思われます。

 

 

コアアルゴリズムへの対処方法は?

GoogleはTwitterでのアドバイスで、下記のような発言をしています。

 

素晴らしいコンテンツを構築することに集中し続ける以外に、順位を維持、上昇させれる対処方法はありません

 

 

風俗店サイトの素晴らしいコンテンツとは?

エンターページがメイン画像とENTER・LEAVEボタンしか無い状態のサイトはかなり危険な状態と言えます。アルゴリズムの変動によっては順位が大きく下落する可能性があります。

 

自身のお店の特徴や他のお店には無いサービス、どういったタイプの女性が在籍しているのか等、アピール出来る点は多くあると思いますのでしっかりとテキストコンテンツとして掲載する必要があります。

 

また、地域の風俗の特徴等の情報を掲載するのも効果的と考えられます。これはSEOでの順位向上を目指すだけではなく、なによりユーザーの為となります。コンテンツの充実による評価だけでなく、ユーザビリティにも繋がり合わせてGoogleからの評価を得ることが出来るのでしっかりと記述し伝えていくことが大切です。

 

また、内部ページに関しましても情報が長期に渡って更新されないような状態はよくありません。新着情報・新人以外のページも更新してコンテンツを追加していくことが望ましいです。更新されないページの評価は下がることはあっても向上することはありません。

各ページ固有の情報を持ち、更新・改善を繰り返すことでGoogleにしっかり管理をしているサイトと認識されることも大切なこととなります。

 

日々更新されるコアアルゴリズムに対し、WEBマスターが取るべき対処はサイトの徹底した管理と言えるでしょう。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。