Warning: call_user_func_array() [function.call-user-func-array]: First argument is expected to be a valid callback, 'move_scripts_head_to_footer_ex' was given in /home/uriage/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

HOME  >  風俗SEO  >  モバイルファーストインデックスってどうなったの?

モバイルファーストインデックスってどうなったの?

  • 2017.10.25
  • 風俗SEO
スマートフォンを持つ人々

Googleはサイトの評価を、PC向けのページからスマートフォン向けページを優先的に行うモバイルファーストインデックス(MFI)にシフトすると以前の記事で書きました。MFIをにシフトするという話は、昨年の10月にGoogleから発表されているので、すでに丸1年が経過しております。MFIは無くなったの?もう来てるの?などと心配されている方もいらっしゃると思います。

 

それでは、MFIは現在どうなっているのでしょうか?

 

結論から言いますと、まだ来ておりません。現在の状況についての情報をまとめて書かせて頂きます。

 

 

現在の情報

Googleのジョン・ミューラー氏は、先日のオフィスアワーでMFIについて下記のような内容をコメントしました。

 

 

MFIは現在テスト中の段階で、準備が出来たサイトから順次適用していく予定で開始の体制が整ったら必ず告知を行う。スマートフォンページがインデックスされているサイトがあっても、それはとても少なくMFIを開始したとは言えない実験の段階だ。

ジョン・ミューラー氏

 

 

これまでの発言内容とそれほど変わった事はコメントしていませんが、小規模ながら既に実験が始まっている可能性が高い事がわかります。さらに、先日行われた『State of Search 2017 カンファレンス』でGoogleのゲイリー・イリェーシュ氏が、

 

 

内部的にMFIの準備ができてるかを判断する仕組みを作った

ゲイリー・イリェーシュ氏

 

 

と伝えています。ジョン・ミューラー氏の「準備が出来たサイトから順次適用していく予定」という発言の『準備が出来たサイト』かどうかを判断する仕組みが内部的には既に出来ている事がわかります。

 

GoogleのMFIの準備は着々と進められており導入が間近となっている可能性もあります。

今一度、下記の事をチェックしてみてください。

 

  • モバイル向けページでコンテンツが省略されていないか?
  • 画像、動画、などモバイル向けページで省略されていないか?
  • 構造化データがモバイル向けページで省略されていないか?
  • メタデータの設定がモバイル向けページでもしっかり行われているか?

 

もし問題があるようでしたら今のうちに修正してMFIに備えましょう。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。