HOME  >  風俗SEO  >  ウワサの健康アップデートとは?

ウワサの健康アップデートとは?

  • 2017.12.27
  • 風俗SEO
医療従事者の白衣姿

Googleは、2017年12月6日にウェブマスター向け公式ブログにて「医療や健康に関連する検索結果の改善」を行ったと発表しました。

これは、医療・健康に関連する検索のおよそ60%に影響するというとても大きなアップデートです。

 

 

アップデートの内容

大きなアップデートには名前がありますが、Googleは最近は名前を付けなくなりましたので、いつの間にか通称が付きます。

今回は、一部では「健康アップデート」と呼ばれているようです。

 

アップデートの内容は、医療や健康に関する検索結果では、医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなるというものです。

 

 

影響を受けるサイトとは

どのようなサイトがどのような影響を受けているかというと、「病院が運営しているサイト」や「医療従事者が監修をしているサイト」などは、順位が上がっている傾向にあります。

逆に「アフェリエイトサイト」や「医療従事者ではない個人のブログ」などは、順位が下がっている傾向にあります。

 

一般のユーザーにとってみると、いい加減な情報ではなくしっかりとした正しい情報が得られるようになるので、とても良いアップデートとなっています。

 

 

問題点と注意すべきこと

Googleは問題点も指摘しています。それは、医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるサイトは内容が難しいという点です。

一般のユーザーは、専門的なキーワードでは検索をしない為、専門用語だらけのサイトは検索で見つけにくくなってしまいます。サイトが見つかっても専門用語だらけのサイトでは内容が分かりにくいです。

 

Googleは今回のブログで医療関係者に対して、次のように書いています。

 

コンテンツを作る際に、ぜひ、このような一般ユーザーの検索クエリや訪問も考慮に入れてください

 

コンテンツを作る際には、

  • どのようなキーワードで検索されるのか?
  • どのようなコンテンツならわかりやすいのか?

という点を考慮に入れる事が重要という事です。

 

これは、今回のアップデートに限らず、風俗店様がコンテンツを作る際にも同じ事が言えるでしょう。風俗ならではの専門用語も多くありますが、初めて風俗を利用しようとしている人はその言葉を知らない可能性があります。

 

サイト内にあるコンテンツが風俗の初心者にとって分かりにくくないか?という点を、この機会に確認してみるとフレッシュなお客様の獲得に繋がるかもしれません。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。