HOME  >  風俗SEO  >  インデックス登録のリクエストの回数制限が変更になりました

インデックス登録のリクエストの回数制限が変更になりました

  • 2018.03.01
  • 風俗SEO
検索エンジンのインターフェース

新しいページを追加したけど、なかなか検索結果に出てこない。ページに素晴らしいコンテンツを追加したつもりだけど順位が全然変わらない。Googleはしっかりと見てくれているのだろうか。

そんな悩みはありませんでしょうか?

 

 

インデックス登録のリクエスト

Google Search Consoleには『Fetch as Google』という機能があります。こちらから、Googleに対してインデックス登録のリクエストを行う事ができます。

リクエスト方法には下記の2つがあります。

 

  • このURLのみをクロールする
  • このURLと直接リンクをクロールする

 

「このURLと直接リンクをクロールする」の方が範囲は広いので、とりあえずそれを実行しておけばよいのではないかと思われるかもしれませんが、それぞれ回数の制限があります。そして、この回数制限のルールが今回変更になりました。

 

 

インデックス登録リクエスト回数制限の変更

今までのルール

  • このURLのみをクロールする:30日に500件まで
  • このURLと直接リンクをクロールする:30日に10件まで

これからのルール

  • このURLのみをクロールする:1日に10件まで
  • このURLと直接リンクをクロールする:1日に2件まで

 

 

回数制限変更による影響

1ヵ月単位だった制限が1日単位になりました。今までURL単位のインデックス登録のリクエストを、まとめて行っていたという方には不便な変更となります。月に何度も直接リンクのインデックス登録のリクエストを行っていて、月10回を使い切る事があったという方には便利な変更でしょう。

 

通常であれば、この機能は頻繁に行うものではありません。ページを追加した際は、サイトマップを更新してサイトマップの送信を行っていれば自然にインデックスされます。ページを更新した際は、サイトマップの<lastmod>に日時を入れて置けばクローラーが回ってくれます。
※時間は省略可能です。

 

Googleに最新の状態をしっかり評価してもらうために、サイトマップはとても重要です。しかし、それでもインデックスされないといった場合には、Fetch as Googleにてインデックス登録のリクエストを行いましょう。

 

リクエストを行ったとしてもインデックスへの登録が保証されるわけではありません。その点はご注意ください。

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。