Warning: call_user_func_array() [function.call-user-func-array]: First argument is expected to be a valid callback, 'move_scripts_head_to_footer_ex' was given in /home/uriage/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

HOME  >  風俗SEO  >  MFIに向けてモバイルサイトの表示速度を見直そう

MFIに向けてモバイルサイトの表示速度を見直そう

  • 2017.08.02
  • 風俗SEO
スピードメーター

皆様ご自身の運営するサイトの表示速度は早いですか?本日は、サイトの表示スピードが及ぼす影響や実際に表示速度を計測できるツールをご紹介していきます。

 

 

サイト表示スピードが与える影響とは?

サイトが表示される速度は検索順位に影響をあたえるのか?この事については以前より度々話題なっております。現在のアルゴリズムでは、サイトの表示速度はランキング要因の1つとされておりますが、その影響度はとても微々たるものだとも言われております。

今年の初めに、これから実施されるアルゴリズムであるMFIでは、サイトの表示速度はランキングに影響しないと発表されました。

 

それでは、サイトの表示速度は気にしなくても良いのでしょうか?

 

答えは、NOです。

3月に、Googleは前言を撤回し、ランキング要因として組み込む計画であると発表しました。サイトの表示速度はランキングに影響し続けます。

 

とはいえ、順位に大きく影響を与えるかというと、そうではなく微々たるものであると予想されます。しかしながら、Googleは下記のデータも公表しております。

 

  • 表示に3秒以上かかるサイトは53%のユーザーが表示を待たずにページを離れる。
  • 表示にかかる時間が1秒から10秒になると直帰率が123%になると予想される。

 

風俗サイトであっても同様で、むしろ影響はもっと大きいかもしれません。もし、現在表示されるのに時間がかかっているサイトをお持ちならば、改善すれば売り上げの上昇に繋がる可能性があると共にSEOにも有利になります。

 

 

表示スピードを確認するツール

Googleは、サイトの表示スピードを計測するツールを用意しています。

PageSpeed Insights

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

こちらのツールでは、100点満点で採点を行えます。そして、問題点はどこなのかも教えてもらえる上に、改善に必要なファイルまで用意してくれます。とても便利なツールになっております。

Test My Site ツール

https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jp

最近公開されたTest My Site ツールは、スマートフォンサイト向けのツールですが、訪問者の離脱率や同じ業界内での速度の比較なども知る事が出来ます。

 

 

どちらも無料でURLを入れるだけの簡単なツールなので、是非ご自分のサイトで確認してみてください。もし、改善することが難しいとお考えであれば、弊社で対応できることもありますのでお気軽にご相談下さい!

風俗売上.comも現在、速度アップの為に様々な取り組みを絶賛作業中です。近日スピードアップ致します!

風俗売上.comは風俗専門商社です。風俗専門クレジットカード決済代行システムや、風俗サイト一括更新システムキャストアップ、スカウトメール一括送信システムスカウトアップ、風俗SEO対策、写メ日記投稿システムSNOUD、自動ネット予約システムFuzoku489、風俗不動産(風営承諾物件)をはじめとする、様々なサービスで風俗店様の売上アップを支援します。 お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ!

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。